セクキャバで楽しむなら指名したほうが良いの?

セクキャバで楽しむなら指名したほうが良いの?

今回は、セクキャバに遊びに行くとき、フリーで入店するのではなく、指名した方が良いのか?について考えてみたいと思います。

セクキャバに限らず、こういったタイプの接客飲食店では、指名制度が作られており、入店時に指名する子がいるのかどうかを聞かれることになります。セクキャバであれば、指名せずに入店すれば、2~4人の女の子がセット時間中に交代で接客してくれることになりますので、「いろいろな女の子と楽しめる」というメリットが存在します。さらに、特定の女の子を指名する場合、セット料金とは別に指名料金がかかってしまいますし、指名した女の子にはドリンクを入れてあげるのが普通ということから、3000~5000円程度、遊ぶためのお金が高くなってしまいます。

こう考えると、セクキャバで遊ぶということを考えた時には、女の子を指名して入店するメリットなど特にないのではないか…と思えてしまう方も多いかもしれませんね。そこでこの記事では、セクキャバで遊ぶ際、嬢を指名して遊ぶ時だけに得られるメリットについて解説していきます。

セクキャバで指名するメリット

それでは、セクキャバに遊びに行く際、特定の女の子を指名して入店する時のメリットについて解説していきましょう。なお、指名にもいくつかの種類が存在しています。例えば、入店時には誰も指名せずに入り、接客中に気に入った女の子を指名するのを場内指名と言います。そして、入店する前から女の子を指名しておくことが本指名などと言われます。ちなみに、本指名に関しても、細かく分けると、初回入店の際、受付で写真を見て指名する子を決めるのは写真指名(ネットで指名しておいて初回入店はネット指名)などと呼ばれ、本指名は、一度接客してもらい、二回目に遊びに行くときに同じ子を指名する行為のことを指すという考えもあります。

ここでは、入店する際に女の子を指名してから遊ぶということを前提にしておきます。

外れキャストの接客を受けなくても良い!

一つ目のメリットと言えるのは、指名する嬢に接客してもらえるわけですので、「セクキャバに行ったのに楽しめなかった…」なんてことになるリスクがないということです。

セクキャバは、年々キャストのレベルが高くなっていると言われていますが、当然、全てのキャストが当たりキャストなのではなく、中には「こんなことなら指名しときゃよかった…」などと思ってしまうような、ハズレキャストも存在します。もちろん、単純に顔やスタイルが好みとは違っていたという程度であれば、「まぁしょうがないか…」と諦めも付くのですが、セクキャバ嬢の中には、サービスを可能な限りしなくても良いようにトークを引き延ばしたりする子もいれば、お触りしても何の反応もせず面白みがないといった塩対応のキャストも一定数います。

フリーで入店すれば、どのキャストが自分の元に来るか分かりませんし、最悪の場合、入れ替わりで来てくれた3人のキャスト全てが外れで全くセクキャバを楽しめなかった…なんてことになる場合もあるのです。これが指名した状態で入店していれば、外見が好み、もしくはサービスが最高など、料金分は必ず楽しませてくれるということで、セクキャバに遊びに行ったことを後悔せずに済むというメリットが得られます。

フリーでは接客してもらえない人気嬢と遊べる

セクキャバ嬢の中には、常に指名が入っていて、フリーで入店した場合であれば、自分の席にはほぼ確実に来てもらえないような人気嬢が存在します。そもそも、フリー入店をするお客様というのは、単純に安く遊びたいという考えもあるのですが、自分の席にどんな子が来るのかを楽しみにしたいというワクワク感まで楽しんでいるという方が多いです。実際に、フリーで入店したのに、普段は指名で埋まっているナンバークラスの嬢が席に来てくれたら、これほどうれしいことはないですよね。ただし、このような奇跡はほとんど起こるようなことはなく、指名で埋まっているような人気嬢とは指名しないと遊ぶことができないわけです。

ちなみに、指名で常に埋まっているといったような人気嬢は、それだけ指名が埋まる理由がキチンとあると考えて下さい。そして、それは単純に顔が可愛いだとか、スタイルが良いだとかの外見上の良さだけではありませんよ。最近では、セクキャバ嬢のお仕事は女性からも人気ですので、見た目だけは良いという女の子はいくらでも働いています。しかし、セクキャバ嬢として人気になろうと思えば、やはりサービスの部分を頑張らなければならず、常に指名で詰まっているというような嬢は、最高のエロい接客を楽しませてくれる嬢の可能性が高く、指名料を支払っても絶対に損をするようなことはないはずですよ。

嬢のやる気が高くなる

最後は、接客する嬢のやる気が高くなるという点です。特定の嬢を指名して入店するということは、その嬢に向けて「私はあなたが気に入っている!」という意思表示をしたうえで席を一緒にしているのと同じ意味です。当たり前のことですが、嬢も仕事として接客するのですが、お客様から気に入られていると言われるのは嬉しい気持ちになりますよね。さらに、セクキャバなどで指名して入店する場合、数千円程度の指名料金が別途かかることになり、嬢からすれば料金が高くなるのを分かった上で自分と一緒にいたいと思ってくれていると捉えられるのです。

セクキャバ嬢は、指名してもらえると指名バックが貰えることから、サービスを頑張ると考える方が多いと思うのですが、正直指名で嬢に入るのは、1000円程度ですし、その程度の誤差のようなお金でサービス内容を変えようとしているわけではありませんよ。セクキャバで、指名するとサービスに力が入るというのは、セクキャバ嬢側も嬉しい気持ちになり、テンションが上がることから、サービスが通常よりも過激になるわけです。
場合によっては、店外デートに誘ってOKが出るような場合までありますので、指名しても絶対に損はしないと考えられますよ!

まとめ

今回は、セクキャバで遊ぶ場合に指名して入店する場合に得られるメリットについて解説してきました。この記事でご紹介したように、大雑把に言うと、指名料金はかかるものの、好みの女性やしっかりとサービスを頑張ってくれるとわかっている女性を指名しておけば、支払った料金分は必ず楽しむことができ、セクキャバに行ったことを後悔しないという点が非常大きいと思います。

セクキャバは、年々働くキャストのレベルが高くなっていると言われていますが、それでも全てのキャストが当たりキャストというわけではなく、中には自分の好みからは外れている女性、サービスを手抜きする女性などがいるのも事実なのです。
フリーで入って、「どんな子が来るのか?」というスリルを一番楽しみたいと考えているのであれば、それはそれで良いと思いますが、セクキャバに行ったことを絶対に後悔したくない…という方は、最初から指名しておくのがオススメですよ!

セクキャバの遊び方カテゴリの最新記事