「指名しない方が安いし!」実はその遊び方って損しているかも!

「指名しない方が安いし!」実はその遊び方って損しているかも!

セクキャバの様な夜の接客飲食店は、入店する際に遊ぶ子を指名するか、指名なしでフリーで遊ぶかを選ぶことができます。もちろん、フリーで入店してから、気に入った女の子がいれば指名するという方法も考えられます。

それでは、皆さんがセクキャバに遊びに行くときには、「女の子を指名しますか?しませんか?」この質問をされた場合どうでしょうか?こういった場合、意外に多いのが、「指名せずに遊んだ方が安くつくし、フリーで遊ぶのが正解!」という答えです。
実際に、セクキャバなどで指名する場合、指名料として2000円程度かかってしまいますし、指名した時の礼儀としてワンドリンクも入れてあげるとなると、合計で3000円程度高くついてしまいます。つまり、このお金を支払うぐらいなら、どんな子が来るのか分からないフリーで遊ぶのが正解と考えるわけですね。

もちろん、「どんな子が来るのか?」というスリルを楽しみに行っている方であれば、この遊び方もあながち間違いではないのですが、セクキャバでエロくて濃厚なサービスを思う存分楽しみたいという考えなら、実は3000円以上の損をしている可能性があるのです。この記事では、指名した場合に得られるお客様のメリットと、実際に指名する子を選ぶときのポイントをご紹介します!

フリーで遊ぶ場合、質の悪いキャストがつけられるかも!

セクキャバは、40分や50分がワンセットとなっており、フリーで入店した場合は、そのセット時間中に3~4人程度の女の子が交代で席について接客してくれます。これだけを見ると、安くいろいろな女の子とイチャイチャできるわけですので「絶対にフリーの方が得じゃん!」と思ってしまいますね。しかし、その考えが甘い考えなのです。

近年のセクキャバ店は、安定して稼げる、他の業界よりも女性に不利な条件が少ないなど、女性の稼げる夜職の中でもトップクラスの人気を誇るようになっていますので、レベルの高い女性が集まるようになっていると言われています。そのため、フリーで遊びに行ったとしても、十分に満足できるようなタイプの女の子が接客してくれるということも考えられます。しかし、これが人気店の繁盛する時間帯になると、「可愛い」「サービスが良い」など、人気になる条件がそろった嬢に関しては、指名客でいっぱいになっている可能性が非常に高いわけです。つまり、本来は、高レベルの女の子がいるような人気店でも、繁盛時間帯に行けば人気嬢にはお客様が付いていて、残っているのは人気のない嬢や地雷嬢と呼ばれるような質の悪いサービスを提供するような子ばかりで、全く楽しめない…なんて危険もあるのです。

「それなら夜も暇そうな店に行けば良いのでは?」と思うかもしれませんが、そもそもセクキャバが繁盛するような時間に暇そうにしているようなセクキャバは、女の子の条件がかなり悪くなりますので、レベルの高い嬢がそもそも在籍していない…なんて可能性があるのです。そのため、「どんな子が来るのかな!?」「今日はエロい子が来てほしいな!」なんてワクワクして待っていたら、全然タイプじゃない子がやってきたり、トークばかりでサービスに入ろうとしない…なんて地雷嬢に当たったり、ゲンナリして帰らなければならない…なんて危険があるわけです。

正直な話、セクキャバ店が最も繁盛するような時間に遊びに行く場合、フリーで入店するのであれば「どんな子が来るのかな?」という期待をするのではなく、「せめて地雷嬢以外が来てほしい…」と言った考えで遊ぶ方が後々のダメージが少なくなると思いますよ。要は、フリーで入店することは、確かに安価に遊べることは間違いないのですが、下手するとセット料金分の楽しみを与えてもらえなかった…なんてことになる可能性があるのです。
これが、お店でも人気になっているような子をきちんと指名していれば、料金以上のサービスを必ず提供してくれます。セクキャバの料金は、居酒屋で飲むのと比較すれば決して安くありませんが、それでもお客様が付いているということは、それ以上の価値をその子が出しているからです。つまり、支払う料金分サービスを楽しみたいという考えなら、指名した方が確実に満足できるわけです。

指名する時のポイント

それでは、セクキャバに入店する際、「必ず楽しむ」ためにおさえておきたい指名する嬢の選び方もご紹介しておきましょう。なお、フリーで入店してから、気に入った子がいれば指名するなんて方法もあるのですが、この方法だと、気に入った子が一人も来なかった…なんてリスクもあるので、最初から指名して入店するのがオススメです。

お店の人気嬢を選ぶ

セクキャバの様なお店は、キャストのランキングなどを作って、ホームページなどで掲載しています。このランキングは、前月の指名数ランキングや、HPのプロフィールのアクセス数など、お店が決めている基準のランキングになっています。
そして、こういったランキングに入るような人気嬢は、サービスが充実していたり、ルックスが飛びぬけて良い、愛嬌があるなど、何らかのメリットが必ずあるのです。したがって、セクキャバに行くときには、事前にHPなどでランキングを確認し、指名する子を決めていくのがオススメです。なお、人気嬢は待ち時間が発生してしまう可能性もありますので、電話などで確認してから行くのがオススメです。

新人キャストを選ぶ

当たり外れはあるのですが、非常にオススメの方法が「新人キャストからタイプの子を選ぶ!」という手法です。上述した「人気嬢を選ぶ」という手法は、確実にサービスなどには満足できると思うのですが、待ち時間が発生したり、指名かぶりでヘルプの子と遊ぶ時間が長くなる…なんて可能性もあるのです。
一方、まだ人気が出ていない新人キャストであれば、比較的容易に指名が取れますし、待ち時間もなく遊ぶことができます。さらに、新人キャストからすれば、数少ない自分の指名客になるわけですので、何とかリピーターになってもらおうと、サービスを頑張ってくれる可能性も高いです。セクキャバ嬢と仲良くなりたいと考えている方の中には、まだ人気のないころから通ってあげて応援してあげるなんて人も多いです。場合によってはプライベートなどでデートすることも不可能ではないからですね。

エロいサービスが好みなら人妻系がオススメ

セクキャバは、お店ごとに明確なコンセプトを作って営業しています。そして、「とにかくエロイサービスが受けたい!」と考えるのであれば、20代後半や30代のキャストが中心となる人妻系のセクキャバなのです。

例えば、20代前半などの若いキャストが集まるコンセプトの場合、比較的ノリの良い、ワイワイした接客がメインになる場合が多いです。もちろん、若さが武器ですので、ハリのあるすべすべした肌を楽しめるという非常に大きなメリットはあります。これが、20代後半や30代のキャストになると、大人の色気やエロさを前面に出して接客する人が多いので、「ここまでしてくれるの!」と驚くようなサービスを楽しむことができるのです。夜系のお店は、若い女性ほど人気になりがちですが、イチャイチャを楽しめるセクキャバの醍醐味は「エロさ」ですので、実は30代以上のキャストが一番お勧めなのです。

まとめ

今回は、セクキャバを最大限楽しむには、フリーで遊ぶか指名するのかについて解説してきました。この記事でご紹介したように、「支払う料金分、確実に楽しみたい!」と考える人であれば、指名料やワンドリンクの料金がかかるにしても指名入場しておいた方が確実だと思いますよ。フリーで入ると、時間帯によっては、人気嬢が全く残っておらず、一般的に地雷嬢と呼ばれるような女性ばかりが席に着き、「こんな店くるんじゃなかった!」と後悔してしまう可能性もあるのです。

セクキャバの中でも人気店になると、女の子の教育もしっかりと行うものですが、それでも中にはサービスの手を抜いてしまうようなキャストはいるのです。フリー入店の場合、どんな子が来るのかといったスリルを楽しめますし、指名料などがかからないというメリットがあるのですが、そもそもセクキャバを楽しめないかも…という非常に大きなデメリットが潜んでいるというのは忘れないようにしましょう!

セクキャバの遊び方カテゴリの最新記事