意外とややこしいセクキャバの料金システムについて!

意外とややこしいセクキャバの料金システムについて!

今回は、意外とややこしいセクキャバの料金システムについて解説しておきます。夜のお店で遊び慣れている方であれば、特に気にすることもないのですが、セクキャバなどのようなお店に慣れていない方は、お店の退店時に「あれ、こんなに使ったっけ?」と青ざめてしまうことも少なくありません。もちろん、これはボッタくり店で遊んだ…というわけではなく、通常の優良セクキャバ店で遊んだ場合でも、料金システムをきちんと理解していないことから、思った以上にお金を使ってしまっていた…なんてことになるのです。

そこでこの記事では、節度を持ってセクキャバで遊ぶためにも、一般的なセクキャバ店の料金システムについてご紹介しておきます。

料金の内訳を知っておこう!

セクキャバで遊ぼうと思うのであれば、どういった所にお金がかかっているのかという、料金内訳は知っておかなければならないでしょう。「1セット8000円です!」と言われた場合でも、あなたが注文したオプションで料金が追加されてしまうことなど当たり前にあるのです。

ここでは、セクキャバで支払う料金の内訳を簡単にご紹介しておきます。

①セット料金

まずは、セット料金です。セクキャバは、どのお店でもセット料金が設定されており、40~60分で〇〇円と決まっています。この時間に対する料金がセット料金と言われるものです。

セット料金の内訳に関しては、お店によって多少の違いがあります。例えば、50分1セットであれば、50分間の席代やハウスボトル、氷や簡単なおつまみ代などがこれに含まれるというのが一般的です。最近では、このセット料金に、下で紹介する税金やサービス料などを含めているお店も増えています。

セット料金に関しては、セクキャバで遊ぶのであれば、必ず掛かるお金と考えておきましょう。ただし、料金はお店によって異なり、7000~10000円の間になっていると考えておきましょう。また、時間帯によってこのセット料金に割引が付く場合がありますので、安く遊びたい場合は、セット料金が割り引かれている時間に行くなどの工夫をしましょう。

②指名料

指名料は、場内指名や本指名をしたときにかかる料金です。

本指名は、入店時に特定の嬢を指名することで、場内指名は、フリー客として入店し、中で気に入った子を見つけた時に指名することを指しています。なお、本指名と場内指名に関しては、大体同じぐらいの料金がかかると考えておきましょう。一般的なセクキャバの指名料は、1500~3000円程度です。

ちなみに、この指名料に関しては、接客してくれる嬢のバック対象となりますので、指名を入れてあげると大変喜んでもらえます。お気に入りの女の子がいて、何とか仲良くなりたいと考えるのであれば、指名してあげると良いでしょう。

③ドリンク代

セクキャバは、キャバクラ同様に、女の子にお酒の相手をしてもらうお店になります。しかし、来店するお客様に関してはお酒よりもお触りが目的となりますので、キャバクラのようにたくさんドリンクを頼むなんてことはありません。したがって最近では、セット料金にハウスボトルが付いているだけでなく飲み放題になっている場合もあります。

ただし、女の子の飲み物に関しては、基本的にお客様から頂くものとなります。この辺りはキャバクラと基本的に同じで、ドリンクを頂けるとドリンクバックが付きますし、お給料を稼ぐためにおねだりする女の子は多いですね。ちなみに、女の子のドリンクに関しては、そこまで高いものでもなく、1000円程度のものからあります。

④TAX・サービス料

TAXは税金で、要は消費税の事です。サービス料に関しては、指名やドリンクなどにサービス料の名目で20%程度の料金が上乗せされるものです。これがたくさん積み重なってしまうと、結構な金額になりますので注意しましょう。

なお最近では、この税金とサービス料をセット料金に含んでいるお店も増えています。そういったお店では看板などに『税サ込』などと記載されていると思います。

⑤クレジットカード手数料

セクキャバだけでなく、キャバクラなどの夜のお店では、クレジットカードで支払いする場合、手数料をとられてしまうことがあります。この手数料は、安いお店で10%程度、高いとこになると20%程度もとられてしまうので注意しましょう。

会計時にクレジットカードを使わなければ発生しないお金ですので、できるだけ現金で支払うようにするのがオススメです。

⑥延長料金

セクキャバで遊ぶときには、上述したセット料金が決まっているように、遊べる時間が決まっています。ただし、「もう少し遊びたい」と思えば、延長することは可能です。基本的に、10分ほど前に男性スタッフが延長の有無を聞きに来ますので、延長したい場合はその旨を伝えましょう。

延長料金に関しては、お店によって変わってしまいますが、通常のセット料金よりも割高な設定になっています。なお、基本的にはボーイが延長の有無を聞きに来るのですが、自動延長になるお店もあり、そういった場合には気づかないうちに延長されていた…なんてことになるので注意しましょう。

まとめ

今回は、セクキャバで遊ぶときの料金システムについてご紹介してきました。基本的には、どのお店も似たようなシステムになっているのですが、細かな部分に違いは存在します。したがって、初めて遊びに行くお店であれば、入店前に料金システムのことはしっかりと確認しておくようにしましょう。そうしなければ、遊んでいるうちに「こんなに使ったっけ?」なんてことになりかねませんよ!

セクキャバの遊び方カテゴリの最新記事