最近、セクキャバ嬢のレベルが高い?セクキャバが最も楽しめると言われる理由は?

最近、セクキャバ嬢のレベルが高い?セクキャバが最も楽しめると言われる理由は?

セクキャバは、お触りがOKなキャバクラなどと呼ばれており、キャバクラでは禁止されているキャストへのお触りやキスなどの過激なサービスが売りで人気になっていると言われています。お酒や女の子とのトークだけを楽しみたいのであれば、わざわざ割高なセクキャバに行かなくても良いのでしょうが、やはりお酒が入ってしまうと、より過激なサービスを受けたいというのが男心なのでしょう。

しかし、近年のこういったセクキャバ人気に関しては、何もサービスの過激さだけで保たれているのではないと言われているのです。というのも、ここ数年、セクキャバで働く女性キャストのレベルがどんどん高くなってきており、本当に好みの女性が働いているため、その人に接客してもらうためセクキャバに行くという人が多くなっているのです。お店で仲良くなれば、プライベートでもデートできるかもしれませんし、何とかお気に入りのセクキャバ嬢を落とすため、足しげく通っているという人も多いそうです。

それでは、セクキャバでは、なぜこれほどまでにお客様が好みの女性に合えるのでしょうか?この記事では、ここ数年、夜の遊び場の中で最もセクキャバが楽しめると言われる理由についてご紹介します。

理由① セクキャバ嬢のレベルが高くなっているから

まず第一の理由としては、セクキャバ嬢として働く女性のレベルがどんどん高くなっているからというポイントがあります。普通に考えれば、お触りなし、キスもしなくても良いキャバ嬢として働いている方が「楽で良いのでは?」と考えてしまうものですが、ここ数年、もともとキャバ嬢として活躍していた方がセクキャバに移籍してくるということが増えているのです。また、前職はデリヘルなどの風俗で働いていたという女性も多くなっているなど、さまざまな夜系のお店からセクキャバにレベルの高い女性が流れてきているのです。

それは、なぜ他のナイトワークで働いていた方が、わざわざ「お触り」や「キス」などのサービスをしなければならないセクキャバに流れてきているのでしょうか?以下で、働く女性にとってのメリットを簡単にご紹介しておきます。

  • 面倒な仕事がない
    主にキャバ嬢からの鞍替えに多い理由です。キャバ嬢は、お店で接客する時間以外でも、お客様に営業メールを送らなければいけません。プライベートの時間でも、常に仕事のことを考えなければならないのに、営業メールなどは無給・自腹で行わなければならない点がかなり不満のようです。セクキャバは、お店が集客を担っていますので、こういった面倒な仕事などなく、接客だけに集中できるのが大きなメリットになるようです。
  • 安定して稼げる
    次は、お給料面です。セクキャバは、サービスが過激な分、キャバ嬢の1.5~2倍程度の時給が貰えます。もちろん、指名などでバックが加算される仕組みもあります。キャバ嬢は、高額なボトルを入れてもらえるようなナンバークラスのキャストであれば稼げるのですが、そうでない人はなかなか安定的には稼げないのです。風俗嬢になると、完全歩合制ですので、お客様がつかなければ、お給料は0円です。セクキャバ嬢の場合、高額な時給設定になっており、ノルマや罰金などもなく、誰でも安定的に高収入を得られることから、生活していく上では最高の仕事になるのです。そのため、この安定感を求めてセクキャバ嬢に移籍してくるようです。
  • 年齢が関係ないから
    キャバ嬢や風俗嬢は若い女性ほど稼げます。しかしセクキャバの場合、人妻コンセプトなどが人気になっているように、30代になっても問題なく稼げるのです。そのため、キャバ嬢や風俗嬢としては、収入が落ちてきた…なんて人がセクキャバ嬢に鞍替えすることが多いです。
  • テクニックなど関係なく稼げる
    セクキャバ嬢は、キャバ嬢のようなトークスキルなどなくても稼げます。お客様はお触りが目的で来店しますので、スタイルの維持やメイクに注意しておけば、コミュニケーションが苦手でも関係ないのです。また、お触りはありますが、抜きなどの性的サービスはありません。したがって、風俗嬢のような性的なテクニックも不要ですので、誰でも比較的容易に稼げるというのがメリットになっているようです。

上記のように、セクキャバは、他のナイトワークにはない魅力がたくさん存在しています。そして、「セクキャバ嬢が稼げる」という情報が広く出回るようになっており、レベルの高い女性がどんどん集まるようになっていると言われているのです。さらに、セクキャバ嬢はお酒を飲む必要が無いということから、Wワークに非常に適しています。キャバ嬢は、お酒で稼ぐものですので、二日酔いなどで本業に支障が出てしまうことも多いのですが、セクキャバの場合、そういった事がないため、Wワークで稼ぎたいという女性も集まってきています。

こういった理由で、年々セクキャバ嬢のレベルが高くなり、お客様の満足度も上昇しているわけです。

理由② コンセプトがはっきりしているから

次は、セクキャバ業界のお店が、それぞれコンセプトを明確にして営業しているというポイントです。例えば、制服コンセプトやコスプレコンセプト、人妻コンセプトなど、さまざまなコンセプトがあるのですが、働く女性はそのコンセプトに合わせて求人を行っています。

人妻コンセプトなどになると、ナイトワークで最も稼げると言われる20代前半の女性は雇ってもらうことすらできず、30代以上の人をわざわざ雇うという徹底ぶりなのです。つまり、お客様は、自分の好みに合ったコンセプトのお店を選択すれば、接客してくれる女性は必ず好みに合致しているという訳です。

こういった理由から、セクキャバに遊びに行けば、自分の好みの女性が必ずいて、さらにその女性からちょっとエッチなサービスを受けられるわけです。単にお酒を飲めるキャバクラなどよりも圧倒的に満足度が高くなるというのは当たり前のことだと言えるでしょう。

まとめ

今回は、年々人気が高くなっていると言われているセクキャバについて、なぜここまでセクキャバ人気が高くなっているのかについてご紹介してきました。

この記事でご紹介したように、セクキャバは、働く女性にとっても非常に好都合な採用条件が揃っているため、他のナイトワークで働いていたような方が、セクキャバに集まるようになっています。また、Wワークで稼ごうなんて人にも向いている仕事ですので、ナイトワーク慣れしていないような人もたくさん面接にやってくるわけです。こういった理由から、セクキャバ業界では、雇い入れる女性を選べる状況ができており、かなりシビアに面接を行っていることから、どんどんキャストのレベルが高くなっているわけです。
さらに、そういったレベルの高い女性が集まっているうえで、お客様は自分の好みに合ったコンセプトを選んでいるわけですので、お店に行けば自分の好みにピッタリな女性が接客してくれることになり、大満足して帰れるわけです。

深く考えてみると、セクキャバ人気がこれほど高くなっているのも頷けるものですね!

セクキャバの遊び方カテゴリの最新記事