お気に入りのキャストと仲良くなるためのコツとは?

お気に入りのキャストと仲良くなるためのコツとは?

近年では、非常に稼ぎやすい場所としてセクキャバが注目されていることもあり、他の夜職業界からセクキャバに流れてくる方が増加していると言われています。そのため、セクキャバ嬢として働く方のレベルが年々高くなっており、セクキャバに遊びに行った男性の中には、本当に好みの女性を見つけて、何とか付き合えないものか…と考えてしまうことも多いようです。

最初に言っておきますが、セクキャバ業界は、お客様との連絡先交換自体を禁止しているお店も多く、セクキャバ嬢とプライベートで会うことのハードルはかなり高いと考えておきましょう。連絡先交換が禁止されているお店で、しつこく番号を聞いていたりすると、普通に出禁にされてしまうような業界ですので、セクキャバ嬢を本気で落とすためには、段階を追って嬢と仲良くなって行かなければいけないのです。普通のお客さん以上に仲良くなれば、隠れて連絡先を教えてくれる場合もあるでしょうし、そこから先は自分のテクニック次第で何とでもなりますよね。

そこでこの記事では、セクキャバ嬢を落とすための大前提となる、嬢と仲良くなるためにどうすれば良いのかを考えてみたいと思います。

セクキャバ嬢と仲良くなるためのコツ

それでは、セクキャバ嬢と仲良くなるためにおさえておきたいコツをご紹介していきましょう。まず大前提としてですが、高いお金を払っているのだから「何をしても良い!」なんて考えは捨てなければいけませんよ。セクキャバ嬢と仲良くなりたいのであれば、演技だとしても『良い客』として接していかなければいけません。良い客というのは、「セクキャバなのにお触りしない」などということではなく、きちんとルールの範囲内で遊んで帰るお客様の事です。

そして、普通の良い客から、さらに嬢と仲良くなるためには、ケチケチしてはいけないと考えておきましょう。ここでは、よりお気に入りの嬢と仲良くなるために有効な方法をご紹介しておきます。

お気に入りの嬢は指名しよう

何度かセクキャバに遊びに行ってみて、本当に好みだ…と考えるような嬢に出会えた場合は、きちんと指名して入店するようにしましょう。

指名して何回か通うことで、女の子も顔をしっかりと覚えてくれますので、徐々にフランクな対応をしてくれるようになります。ちなみに、入店する際に指名してあげる場合には、追加料金がかかるため、安く遊びたいのであれば、フリーで入った方が良いです。しかし、指名するということは女の子に対して「あなたの事を気に入っている」という意思表示になるのです。お金を払ってまで、自分の事を指名してくれたとなると、どのようなセクキャバ嬢でも、嬉しいものです。指名が入った場合、その料金の数%がバックとしてもらえるのですが、お給料が高くなるということだけでなく、「自分が受け入れられている」ということは女性にとって非常に嬉しい事だと考えましょう。

ちなみに、初めていったお店でいきなり指名するという方法もオススメですよ。お店のHPや集客用のポータルサイトなどで、女の子の下調べをして自分に合いそうな女の子を本指名して入店してみると良いでしょう。そうすれば、「初めてなのに、私のことを知ってくれてるなんて嬉しい!」といきなり好感度が高い状態から接客がスタートします。

ワンドリンクは最低限のマナー

セクキャバは、お触りを目的に遊びに行く人が多いため、自分もあまりお酒を飲まないという場合も少なくありません。したがって、指名した嬢のドリンクを無視してしまうという方が多いのです。

しかし、セクキャバ嬢と仲良くなりたいのであれば、指名している女の子にソフトドリンクやアルコールなどの飲み物を振舞ってあげるのがマナーだと考えましょう。こういったお店では、客として行っているあなたは、飲み放題で飲めるものがあるのですが、働いている女の子は商品であるドリンクをお客様が入れてくれないと飲むことができないわけです。

したがって、指名した嬢にワンドリンクすら入れないというお客であれば、「この人は、ケチなお客さんだな」という印象を持たれてしまう恐れがあるのです。ワンドリンク程度であれば、大した金額でもありませんし、女の子から好かれるためにも投資と割り切って、ドリンク一杯は入れてあげましょう。

たまに延長してみる

お気に入りの嬢に対して、自分の印象を残すためにも、他の人とは違った事をしてみるのもオススメです。

セクキャバに来店するほとんどのお客様は、お店で働くキャストに好かれるためでなく、女の子とイチャイチャできると言う点をメリットとして考えているものです。地域によっても多少の違いはあれど、セクキャバは1セット40分~50分となっている場合がほとんどです。そして、普通のお客様は、1セット分楽しんだら延長せずに帰るものなのです。したがって、自分の印象をお気に入りの嬢に残すためには、たまに延長してみるというのが有効だと考えましょう。

このような時は、基本的に「延長してくれて嬉しいな」と考えるものですが、あなたに好意を持ち始めている嬢であれば「無理しなくていいんだよ!」などと、あなたに気を使ってくれるはずです。たまにはこういった感じで、普段とは違う対応をしてみるのも、女の子の気を引くのに有効だと思いますよ。

まとめ

今回は、セクキャバで、お気に入りの女の子と仲良くなるためのコツをご紹介してきました。セクキャバ嬢は、キャバ嬢以上に仕事と割り切って働いている方が多いため、なかなかプライベートで会えるほど仲良くなることは難しいと考えておいた方が良いです。しかし、セクキャバ嬢も人間ですので、あなたのストレートな好意をしっかりと伝えるように努力すれば、他のお客様とは違った扱いをしてくれるようになるかもしれません。

もちろん、根気のいることですので、お金に無理のない範囲で遊びに行くようにしなければいけませんよ!

セクキャバの遊び方カテゴリの最新記事