平日休みの男性なら!安く遊べる朝・昼セクキャバがオススメ!?

平日休みの男性なら!安く遊べる朝・昼セクキャバがオススメ!?

今回は、セクキャバをお得に楽しめる情報についてご紹介したいと思います。特に、平日休みのお仕事をしている方にとっては、非常に有効な情報になるかもしれませんよ。

セクキャバは、近年非常に人気の高い夜の遊び場です。一般的に『お触りができるキャバクラ』などと形容されており、キャバクラと同じく女の子とトークやお酒を楽しめるお店なのですが、それだけでなく席についてくれたキャストの上半身へのお触りやキスなどがサービスとして認められているのです。キャバクラでは、太ももの上に手を置くぐらいなら認めてもらえますが、基本的にお触りが禁止されているため、「女の子とお酒が飲める」だけの場所になるのです。もちろん、これはこれで良いのですが、お酒が入ると可愛い女性に触れたくなるのが男心というものですよね。セクキャバは、そういった男心を満たしてくれる場所として、年々人気が上昇しているわけです。

そこでこの記事では、そういったセクキャバをできるだけお得に楽しめるポイントをご紹介しておきます。

朝セク・昼セクって知っていますか?

セクキャバは、一般的なキャバクラと比較すれば、サービスが過激になっている分、セット料金なども割高になっています。ただし、キャバクラのようにボトルなどをあまりおねだりされませんし、驚くような料金になるようなことはないと考えても良いです。

しかし、どうせ遊ぶのであれば、可能な限り安く抑えたいというのが誰もが考えることでしょう。こういった考えを持っている方が知っておきたいのが、『朝セク』や『昼セク』と呼ばれるタイプのお店です。
セクキャバは、お酒やトークだけでなく、女の子へのお触りまでが認められているということもあり、基本的に夜遅めの時間に繁盛するお店です。みなさんも、こういったお店に関しては、二次会などとして足を運ぶというイメージが強いでしょうし夜のお店だと考えているでしょう。

しかしここ数年、セクキャバ店の中には、朝や昼間から営業をするお店が登場しており、朝から営業しているお店が「朝セクキャバ=朝セク」、昼間から営業を始めるセクキャバが「昼セクキャバ=昼セク」などと呼ばれるようになっているのです。ちなみに、通常のキャバクラ店なども、朝や昼から営業をし始めるお店が登場しており、ホストや夜系のお店のボーイさん、朝まで飲んでいた若い学生さんなどが来店しているようです。
そして、こういった朝セクや昼セクに関しては、最も繁盛する夜の時間に足を運ぶのと比べれば、セット料金などが割安に設定されているわけです。つまり、平日休みの方などであれば、一般のサラリーマンの方などよりお得に遊べる可能性があるわけです。

朝セク・昼セクのメリット

それでは、朝や昼間から営業しているセクキャバのメリットについて簡単にご紹介していきましょう。

一般的に、18時や19時ぐらいから開店するお店が多いセクキャバですが、最近では日の出に合わせてオープンするお店や、昼間12時にぐらいから営業を始めるお店が増えています。ちなみに、同じ場所のお店で「朝の部・昼の部・夜の部」と分けて、看板を掛け変えているようなお店も増えています。

こういった朝セク・昼セクで遊ぶ場合、料金が割安になる以外にもいくつかのメリットが存在します。

メリット① 安く遊べる

朝セク・昼セクの最大のメリットは、夜に遊びに行くよりもかなり安く遊べると言う点です。サービス内容などに関しては、朝でも昼でも、夜と全く変わらないのですが、セット料金が数千円単位で安くなります。

例えば、一般的なセクキャバの料金は、1セットで8000~10000円程度なのですが、朝セクや昼セクの場合、5000円程度で遊べるお店が多いです。

メリット② 待たされることが基本的にない

次は、「セクキャバで遊びたい!」と思い、お店に行けば、待ち時間などもなくスムーズに入店できるというポイントです。朝や昼間のセクキャバは、繁盛する時間の夜と比較すれば、来店するお客様の絶対数が少なくなります。もちろん、わざわざお店を開けているわけですので、お店側がやっていけるだけのお客様は来るのですが、それでも夜のように入店するまでにしばらく待ち時間がある…なんてことはほぼありません。

こういったお店では、待合室で待っている間にテンションが下がってしまう…なんて方もいますし、このポイントも意外に大きなメリットになります。

メリット③ 女の子に余裕がある

上述したように、朝や昼間のセクキャバは、目が回るほど忙しい…なんて状況になるようなことはなく、働くキャストもある程度余裕をもって仕事ができます。一番忙しい夜の時間などに遊びに行くと、キャストが疲れてしまっていて、サービスに満足できない…、メイクが崩れていて嫌な気持ちになる…なんてことも考えられます。

朝や昼間のセクキャバであれば、キャスト側もしっかりと準備し、万全な状態でサービスが受けられますので、夜よりも満足感が高いという方も多いです。ただし、お客様が少ない分、出勤する嬢も夜よりは少ないです。したがって、お店に行ってみるとお目当てのキャストが出勤していない…なんて場合もあるので注意しましょう。

まとめ

今回は、お得にセクキャバを楽しめる朝セクや昼セクについてご紹介してきました。この記事でご紹介したように、夜のお店というイメージが強いセクキャバですが、最近では朝や昼間から営業しているお店が登場しており、そういったお店が朝セクや昼セクなどと呼ばれています。そして、朝セクや昼セクは、夜にセクキャバに行くよりもかなり割安なセット料金で遊ぶことができるため、この時間帯に足を運べる方にはとてもオススメ出来るのです。

ただし注意が必要なのは、朝や昼間からセクキャバに遊びに行くお客様は夜よりも少ないことから、出勤するキャストも夜よりは少なめになっています。そのため、特定のお気に入りのキャストがいるような方であれば、その時間に行っても会えない可能性があるということです。お店のHPなどで、キャストの出勤予定などはしっかりと確認してから行くようにしましょう。

セクキャバの遊び方カテゴリの最新記事